KTMT

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カレーねこさんのカレー屋探訪記+α

カレーねこが神奈川東京のカレー屋さんを食べ歩きます。あとはご当地のレトルトカレーのレビューや生活ネタなどです。

大馬鹿ヤローカレーというレトルトご当地カレーを食べてみたので正直な感想を書いてレビューしてみた件

レトルトご当地カレーレビュー

みなさん、こんにゃちは。カレーねこにゃ。
この前アマゾンの通販で買っておいたレトルトのご当地カレーで大馬鹿ヤローカレーというのを食べてみたにゃ。今日は大馬鹿ヤローカレーのレビューを書いてみるにゃ。

f:id:viora00:20160727221035j:plain

大馬鹿ヤローカレーとは

大馬鹿ヤローカレーのパッケージがこれにゃ!

f:id:viora00:20160711154702j:plain

涙を流した唐辛子が大馬鹿ヤローと叫んでいる感じにゃね。馬肉とえぞ鹿肉を使用した、思わず「大馬鹿ヤロー!!」と叫びたくなる激辛カレー!辛いけどウマい!口に入れた瞬間からあなたはこれシカ食べられなくなる!!と書いてあるにゃ。大馬鹿の馬「ウマ」と鹿「シカ」を使ったしょうもないネタも発見されたにゃ・・・。

ちなみに価格は884円だったにゃ。

主な原材料

f:id:viora00:20160711154743j:plain

 

  • 肉類:馬肉、鹿肉
  • 野菜類:たまねぎ、にんじん
  • 調味料類:砂糖、こしょう、唐辛子
  • 化学調味料:使用

原材料から見ても大馬鹿ヤローカレーのウリは馬肉と鹿肉にゃろうね。牛とか豚の入ってにゃいカレーはどんな味にゃ!?興味は深々にゃ。怖いもの見たさともいうかもしれにゃいけどw

大馬鹿ヤローカレーの味、感想

沸騰したお湯でゆでる事3~5分。まんまレトルトカレーにゃ。
とりあえず、できたにゃ。見た目は普通のレトルトカレーに見えるにゃね。においはなんか十分に溶けてないルーみたいなにおいがするにゃw

肉はゴロゴロはいってるにゃけど、大きくはないにゃね。小さめの肉がゴロゴロという感じにゃ。

ライスにかけてみた感じ、かなり粘りがある感じにゃ。粘度が高いせいか味が濃い気がするにゃ。結構辛いにゃね。そして、甘みがあるにゃ。甘辛。いや、やっぱり結構辛いにゃ!

食べ進めるにしたがって辛くなってくるにゃ。クーラー25℃の部屋で食べてるにゃけど、汗が吹き出て来たにゃ。

肉は大きくはないけど歯ごたえがあるにゃ。プリプリとかとろける~といった感じの肉ではにゃいけど、肉らしい噛み応えと、しっかりした肉の味があるにゃ。

たぶん臭みがなくやや甘みがあるのが馬肉で、野性味ある香りがあるのがえぞ鹿肉にゃと思うけど、カレーねこは肉の専門家ではにゃいので、そこまで自信にゃいにゃ。

でも、肉はかなりうまいにゃね!

大馬鹿ヤローカレー、レビュー

食べてみた感想を5つ星で採点してみるにゃ。あくまでカレーねこの感想にゃのであまり辛辣に突っ込まないようにお願いするにゃ。

辛さ    ★★★★★
肉のうまみ ★★★★★
野菜感   ★
粘度    ★★★★★
個性    ★★★
総合的な味 ★★★

とこんな感じだったにゃ。

これからはカレー屋さんばっかりじゃなく、ご当地カレーも積極的に食べていこうと思うにゃ!